2019年 8月 20日 (火)

南キャン・山里をいじめた? 非難殺到で品川祐ツイッター引退

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さんがラジオ番組で品川祐さんと見られる先輩芸人にいじめられたと告白した。かなりきつい内容で、ネットでは品川さんに非難が殺到し、品川さんはいじめを否定したが、ツイッターのアカウントを削除する事態になってしまった。

   2011年2月3日、山里さんがパーソナリティを務める「山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)で、恵方巻を口にくわえて、自分が嫌いな人のエピソードを披露する企画が行われた。

「大丈夫ですか、今日面白いこと言ってませんでしたけど」

   その中で、山里さんが売れ始めたころ、ある先輩芸人にいじめられた話が紹介された。04年のM-1グランプリ終了後、バラエティ番組「リンカーン」(TBS系)に出演した時の話だ。松本人志さんから「なんだ山ちゃんその髪型、なんの副作用やねん」と話を振られたのだが、上手く返すことが出来なかった。

   これに対し、先輩芸人がカメラの回っていないときに

「凄いですねー。旬でポッと出の人って、先輩が面白いこと言っても、滑っても平気なんですね。尊敬します、握手してください」

と言ってきた。楽屋に戻るときには「あ、さっきの旬の人ですよね。大丈夫ですか、今日面白いこと言ってませんでしたけど」。

   トイレで会ったときも

「笑われる人って楽ですよね。僕ら笑わせる方だから大変なんですよ。いいですよね、いるだけで面白いこと言ってなくても笑われるから」

と執拗にいびってきたのだという。

   山里さんは「鬼じゃん。俺がその人に先に悪口言ったとかだったらいいよ。俺何もしていないのにいきなりさ、そんだけ追い込まれるわけよ」と非難。

   先輩芸人の名前部分は恵方巻をくわえて話しているので分かりづらいが、「しながわひろし」と言っているようにも聞こえる。そして、最後に油断したのか、「品川さ……」とはっきり言いかけてコーナーが終わった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中