朝日新聞 有料電子版「朝日新聞デジタル」を開始

印刷

   朝日新聞社は2011年5月18日、パソコンやスマートフォンで朝日新聞のニュースなどを閲覧できる、有料の電子版サービス「朝日新聞デジタル」を開始した。ほぼ全ての記事を24時間配信する。オリジナルコンテンツや動画も用意した。指定のキーワードを自動収集する機能などもある。価格は同紙の定期購読者は購読料プラス1000円(月ぎめ)、デジタル版のみは3800円(月ぎめ)。2011年7月末までは無料で利用できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中