ルイ・ヴィトン、時計や宝飾品など値上げ

印刷

   仏高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の日本法人「LVJグループ」は、2011年8月17日から時計と宝飾品の価格を平均3.8%値上げすると9日に発表した。

   原材料などの製造コストが上がったことが理由で、値上げは2008年以来3年ぶりとなる。なお、バッグや洋服などの価格は据え置く。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中