任天堂、「3DS」値下げ開始 1万5000円

印刷

   任天堂は2011年8月11日、携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」の値下げ販売を開始した。希望小売価格を従来の2万5000円から1万5000円に大幅値下げした。

   3DSはおよそ半年前に発売したが、売れ行きが伸び悩んでいた。発売から半年での大幅値下げは異例。海外では12日から値下げ販売を開始する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中