2019年 2月 20日 (水)

AKB、NMBから謹慎続出 人数多すぎて管理不能状態

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   男性との交際などが原因でAKB48と姉妹グループNMB48メンバーの謹慎が相次いでいる。特にNMBは3人連続の謹慎と異常事態で、グループの管理に疑問を持つ声も出ている。

   まず、AKBの謹慎はチーム4所属の大場美奈さん(19)。2011年9月2日にチームのキャプテン辞任と謹慎が発表され、同日のブログでは本人が「過去のブログに記載した内容について」謝罪した。

未成年飲酒疑惑、キスプリクラも流出

   過去のブログでは、未成年なのに飲酒を匂わせる内容が記載されていたほか、元彼についても書かれていた。プリクラも流出していて、「FUCK!」という文字とともに中指を突き立てる大場さんが映り込んでいた。

   同じくチーム4所属の森杏奈さん(17)は卒業。腰痛が原因としていたが、森さんも大場さん同様、過去のブログに彼氏の存在を伺わせる内容があるとしてネットで話題になっていた。

   AKBは2人同時に謹慎、卒業となっているが、NMBも凄いことになっている。9月2日に年内謹慎が発表されたNMB研究生、島田玲奈さん(18)は過去のプリクラが8月に流出。彼氏とキスをしているものだった。

   運営側は、NMB加入以前の恋愛は不問というスタンスだったが、9月2日の発表によると、世間を騒がせ周囲に迷惑をかけていた自分がステージに立っていいものかと悩み、島田さん自ら謹慎を申し出たという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中