中国のネット人口、5億人を突破

印刷

   中国ネットワーク情報センターは2012年1月16日、中国国内のインターネットの発展状況をまとめた調査報告内容を発表した。

   ネットユーザーの総数は、2011年末までに5億1300万人に達した。年間で新たに5580万人が加わったという。携帯電話を使ってネットに接続する利用者の数は、総ネット人口の69.3%を占める。

   また報告書では、ミニブログサービスの急成長ぶりを取り上げ、その利用割合は49.7%にまで高まっていると指摘。これに対してブログや電子メール、ネット掲示板の利用はいずれも割合を下げたとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中