元オウム平田容疑者、逮捕監禁罪で起訴 監禁致死の証拠なし

印刷

   目黒公証役場の事務長・仮谷清志さん(当時68)拉致事件で東京地方検察庁は2012年1月20日、逮捕監禁致死容疑で逮捕されていた平田信容疑者(46)について、仮谷さんの死亡に関わった直接の証拠がないとして監禁致死罪の適用を見送り、逮捕監禁罪で東京地方裁判所に起訴した。

   平田容疑者はほかにも東京・杉並区のマンションに爆発物が仕掛けられた事件にも関与したとみられており、警視庁が近く爆発物取締罰則違反の疑いで再逮捕する見通しだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中