2018年 7月 24日 (火)

北朝鮮、米朝合意の破棄を表明 安保理声明に反発

印刷

   北朝鮮外務省は2012年4月17日声明を発表し、核実験の一時停止や米国からの食糧支援を約束した12年2月の米朝合意について「これ以上拘束されないであろう」と、事実上合意を破棄する考えを表明した。

   声明では、

「合法的な衛星の打ち上げ権利を踏みにじろうとする国連安全保障理事会の不当きわまりない行為を断固と全面排撃する」

などと主張。

   安保理が打ち上げを強く非難する声明を出したことに反発している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中