尖閣国有化「賛成」65% 読売新聞調査

印刷

   読売新聞が2012年7月16日付朝刊で報じた世論調査結果によると、政府が尖閣諸島(沖縄県)の国有化を目指していることについて、「賛成」が65%、「反対」は20%だった。特に男性では、「賛成」が72%に上ったという。女性の「賛成」は59%だった。

   調査は7月13~15日に電話で行い、「1077人の有権者の回答を得た」(回答率63%)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中