2020年 7月 2日 (木)

「モノノフ」のマナーが悪すぎる? ももクロのライブで「着席」の新ルール

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

「モノノフ」がメンバーに触った?

   どこまで本当かは分からないが、この日のライブでもメンバーが観客席の方に降りてくるという演出があり、その際、通路脇にいた観客がメンバーを触るなどした。進路も塞がれてしまい、メンバーがステージに戻ってくるタイミングが遅れてしまったという。こうしたことが起きないよう着席措置となったというのだ。

   ライブのどさくさに紛れてメンバーに触れるというのは事実だとしたらとんでもない迷惑行為だ。「被害者」とされたメンバーの玉井詩織さん(17)のブログには「しおりんを傷つけるやつは絶対に許さん」「大丈夫? 少しずつでいいから元気だしてね!」といったコメントが殺到した。

   ももクロのファンは「モノノフ」と呼ばれるが、グループの関係者はツイッターに「モノノフの笑顔は…最高でした…。僕も…その笑顔に感動すら覚えました…。ただ…正義感を放りかざすつもりはないですが…ほんの一部の心無い人の行為は…本人達を怖がらせてしまう事も事実です。このままだと…できなくなってしまう可能性もあるかも…デス」と投稿。モノノフのマナーが悪かったのは確かなようだ。

   ライブ一部着席について、モノノフからは「演出は変えられないから中々の落としどころ」といったものや、「着席するくらいなら通路通る演出やめてほしいんだけど・・・」といったものが寄せられた。賛否両論という感じだ。人気の上昇に伴って新規のファンが増えると、中には質の悪いファンも出てくる。ルールを新設して牽制するのもある程度仕方ないのかも知れない。

   メンバーの高城れにさん(19)は17日のブログで「今日から導入したエアボンボン制度 みんなが協力してくれたから、楽しくできた!」と投稿。「やはり世界のモノノフNo.1名古屋愛してんぜー」とファンに感謝している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中