米国務省報道官「尖閣諸島の公式呼称はセンカク」

印刷

   共同通信が12年8月29日に配信した記事によれば、米国のヌランド国務省報道官は12年8月28日の定例記者会見で、沖縄県・尖閣諸島の公式呼称は「センカク」であることを明らかにした。中国は「釣魚島」と呼び領有権を主張している。

   英語では「尖閣諸島」を「SENKAKUS」と表記している。またヌランド氏は、尖閣諸島が日米安保条約の適用対象になっているが、領有権に関しては特定の立場を取らない、と改めて述べたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中