JR新宿駅、東西口結ぶ自由通路設置へ JR東日本

印刷

   JR東日本は、新宿駅に東西自由通路を設置する工事を2012年9月中に開始する。4日、発表した。

   JR新宿駅の東口改札と西口改札を結ぶ現行の改札内通路(北通路)を拡幅、改札位置を変更して自由通路を設置する。駅周辺地域での歩行者の回遊性の向上を狙いとする。

   国と区の補助事業を活用し、115億円を投入する計画で、2020年ごろの使用開始を目指す。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中