新聞協会賞に読売「東電OL事件再審」特報など6件

印刷

   日本新聞協会は2012年9月6日、12年度の新聞協会賞を発表した。優れた報道に贈られる編集部門には、読売新聞東京本社の東京電力女性社員殺害事件再審請求審のDNA鑑定結果をめぐるスクープや、朝日新聞社の長期連載企画「プロメテウスの罠」など5件が選ばれた。技術部門では、朝日新聞社と中日新聞社の色見本の相互利用に関する取り組みが選ばれた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中