2018年 7月 18日 (水)

「爆笑」田中、「なんなんだTBSの女子アナは」 青木アナのナイナイ矢部入院コメントが飛び火

印刷

   肺気胸のため入院していることが明らかになったお笑いコンビ、ナインティナインの矢部浩之さん(40)について、交際相手のTBS青木裕子アナウンサー(29)が2012年9月9日、レギュラー出演している生情報番組「サンデージャポン」で「大丈夫そう」などと病状を明かした。

   やべっちこと矢部さんの入院は、所属事務所の吉本興業が9月8日に発表。発表によると、休日だった9月7日21時ごろ、矢部さんが自宅からマネジャーに「胸が痛い」などと電話で連絡し、自ら車を運転して病院に向かった。右肺の自然気胸のため3~5日の入院が必要だと診断され、そのまま入院した。

「(矢部さんは)たばこ、吸うみたいですよ」

   「サンジャポ」では、西川史子さんが

「大丈夫?」

と青木アナに声をかけると、青木アナは矢部さんと会話したことを明かした上で、

「大丈夫そうですよ」

と応じた。肺気胸と喫煙の関係は根強く指摘されていることから、司会の爆笑問題・太田光さんは

「矢部、たばこ吸うんだっけ?」

と投げかけると、青木アナは恥ずかしそうに、

「たばこ、吸うみたいですよ」

と伝聞調で答えると、スタジオは爆笑。相方の田中裕二さんも

「今更、『みたいですよ』みたいなのは、それはさすがにいらないですよ。そこは大丈夫」

と突っ込んでいた。

医師の「ご安心ください」に深々と頭下げる

   また、コメンテーターの山王病院の奥仲哲弥・副院長が肺気胸について

「管を入れて2~3日で空気を出してしまえば、すぐ直る病気ですから、ご安心ください」

とコメントすると、青木アナは深々と頭を下げていた。

   番組終盤には、青木アナの話題に関連して、田中みな実アナに対して

「藤森は、いま何してんの?」(太田光さん)

と、話題が飛び火。田中アナとオリエンタルラジオ・藤森慎吾さんの交際が指摘されていることを受けての質問だが、田中アナは

「(青木アナと)一緒にしないでください!」

とかわしたが、爆笑問題・田中さんは

「何なんだTBSのアナウンサーは」

とあきれていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中