「PS4」はスマホと連動機能付きで13年末に発売

印刷

   ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE) は2013年2月21日に家庭用ゲーム機「プレイステーション 4(PS4)」を13年末に発売すると発表した。

   「PS4」は7年前に発売した「プレイステーション 3(PS3)」の後継機で、特長的なのはクラウド技術を活用し時間と場所を問わずにゲームで遊べる環境の提供と、スマートフォンとの連動。専用アプリケーション「PlayStationRApp」をiPhone、iPad、アンドロイドOS搭載のスマートフォンやタブレットにインストールすれば、「PS4」のセカンドスクリーンとして利用することができる。外出先から「PS4」用ゲームを購入し直接自宅の「PS4」本体にダウンロードできたり、「PS4」で遊んでいる友人のゲームプレイを離れた場所から鑑賞することなどができる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中