2020年 2月 24日 (月)

「扇子投げてひな人形を倒すゲーム」はひどすぎる フジいいとも企画に批判殺到で差し替え

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

フジテレビのサイトで「雛祭りは皇室と深い関係」説明されていた

   YouTubeにもゲームの動画がアップロードされると、コメント欄に「胸糞わるい」「フジテレビらしい番組ですね。知性のかけらもない」「『お内裏様』とは、『天皇陛下』のこと。それを標的にするということは、天皇陛下の絵を標的にするのと同じ」など批判が書き込まれた。

   フジテレビでは公式サイト内のオリジナルコンテンツ「少年タケシ」で、竹田恒泰さんから皇室について学ぶ「皇室のきょうかしょ」というコーナーを運営している。この中には「皇室と雛祭り」というコラムもあり、「雛祭りは皇室と深い関係があります。雛人形は天皇と皇后、そして仕える大臣や女官(にょかん)を模して造られたものです」「江戸時代後期になると、天皇・皇后を模して、お内裏様(だいりさま)とお雛様と称し、宮中の束帯(そくたい)を正確に再現した雛人形が作られるようになります。雅な宮中の伝統的衣装をまとった雛人形を飾ることには、皇室への崇敬の念が込められているほか、お雛様のように、女の子がすくすくと成長し、立派な大人になることを願う親の心が表されているのです」と説明されている。

   番組では28日から突然、ひな人形を模したものではなくただ点数が書かれたプレートになった。ゲーム名も、「もうすぐひな祭り ナイスなセンスで倒センス」というものに変わっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中