2018年 7月 20日 (金)

小森純、占いサイト紹介でまた物議 タレント活動は難しくなった?

印刷

   ペニオク詐欺事件に加担したと騒ぎになったタレントの小森純さん(27)が、今度は携帯占いサイトについて同様なブログ紹介をしていたのでは、とネットや夕刊紙で指摘されている。しかし、小森さん側は、沈黙したままだ。

   ペニオク騒動で、小森純さんは2012年末にブログを閉鎖しており、紹介内容は直接見られない。しかし、ニュースサイトの記事などによると、占いサイトについては、少なくとも11年9月ごろから度々取り上げていたようだ。

占いサイトは、疑問や苦情が相次ぐ

説明はするのか
説明はするのか

   サイト名は、「幸せを呼ぶスピリチュアル診断」で、バーバラ・クリスと名乗る謎のイケメン占い師らがメールで悩み相談に乗るという内容だ。現在は、サイト自体が削除されている。

   小森さんは当時、そのイメージモデルをしており、ブログで、「こんなにズバっと当てられるとマジびっくり」「ぜひためしてみてねん☆」などと絶賛していた。

   夫でモデル兼実業家の今井諒さん(27)も、自らのブログで12年1月17日、小森さんに誘われて、試したところ占いが当たったなどと明かした。この記事はすでに削除されている。小森さんもブログで、今井さんがハマっているとし、夫婦の相性診断で運命の人だったと報告している。

   ところが、ヤフー知恵袋などネット上では、この占いサイトに疑問や苦情が相次いでいた。それによると、会員登録後に最初は無料で診断するとしながらも、続きを知るには1回1500円を支払わなければならず、際限のない料金請求が繰り返された。退会手続きも難しく、次々と迷惑メールが届いたというのだ。

   ネット上では、こんなサイトを小森さんが紹介していたことについて、「自分のファンを食いものにしちゃダメでしょ」といった厳しい指摘が相次いでいる。夕刊紙の東京スポーツも13年3月22日の記事で、こうした内容を取り上げ、ペニオクのときと同様なことをしていた疑惑があると報じた。

小森さん側は、沈黙したまま

   ブログで占いサイトを熱心に勧めていた小森純さんは、本当に占いの結果を出してもらっていたのだろうか。業者から頼まれたということはないのか。

   こうした点について、小森さんは、今のところ公式サイトなどで何も釈明していないようだ。所属事務所のツインプラネットに取材したが、担当者が打ち合わせや外出中などとして話が聞けなかった。

   夫の今井諒さんは、「僕の方からは何も申し上げられません」と取材に答え、自らも所属しているツインプラネットを通してほしいとのことだった。

   小森さんは、雑誌などでモデルや連載執筆などの仕事を続けているが、テレビのレギュラー番組がなくなったと報じられている。日テレ系のバラエティ番組「ヒルナンデス!」で2013年3月27日に出演するのが最後だという。これは、番組改編に伴うもので、ペニオク騒動とは無関係だと言っているようだ。

   しかし、ネット上では、占いサイトでも疑惑が出ており、テレビなどで仕事をするのは難しくなるのでは、との声も上がっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中