「左翼のクソども」発言の復興庁幹部、担当解かれる

印刷

   ツイッターで市民団体を「左翼のクソども」と表現するなど、「暴言」が問題となっていた復興庁の水野靖久参事官(45)について、復興庁は2013年6月13日、被災者支援の担当から外すことを発表した。谷公一副大臣は同日の会見で、発言を「不適切なもの」と認めた上で、当人に厳重に注意したと話した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中