2020年 5月 26日 (火)

大阪だけじゃない!悪質性犯罪、日本中で増加中 東京でもレイプ前年比1.5倍、愛知、福岡もハイペース

印刷
チョコでたんぱく質!?世界3位のチョコレート会社から

   強姦、強制わいせつ――これら悪質な性犯罪が、全国的に増加傾向にある。

   最近、大阪府内での性犯罪増加がメディアで報じられ、ネット上では「大阪ヤバい」などと茶化す声に満ちている。ところがどうやら東京、あるいは他都市もそうそう負けていないらしい。特にレイプ事件の増加は、東京と大阪はほぼ同ペースだ。

犯罪件数全体は年々減っているが…

「大阪、性犯罪が過去最悪の発生ペース 路上で拉致、監禁も 声かけられたら"要注意"」

   産経新聞がウェブ版で2013年6月26日、こうした記事を配信した。「大阪で性犯罪が止まらない」――その書き出しからわかるとおり、テーマは大阪での性犯罪増加だ。ことに、「相手を押し倒す、抱きつく」「下着の下に手を突っ込む」など悪質な強制わいせつが増えている点をフォーカス、2012年は全国最多となる1251件が発生、13年もこれを上回る「過去最悪」のペースで推移し、すでに500件に達していると伝える。また強姦事件も、前年同時期比1.5倍の69件と続発、関係者は焦りを深めているという。

   この記事にネット上では多くの反響があり、「さすが大阪」などといった揶揄や、民族差別的な書き込みが相次いだ。また橋下徹・大阪市長の過去の発言にからめ、市長自身に対し「風俗活用せよ発言の出番ですよw」などとツイッター上でからかう人も出た。

   ところが、「性犯罪が止まらない」のは大阪だけではないようだ。

   警察庁によれば、全国の犯罪件数(刑法犯の認知件数)はここ10年ほど急速な減少が続いている。ところがそんな中で、特に今回取り上げられたような強制わいせつは2008年以降全国的に横ばい、むしろ増加の兆しすらある。特に2012年は、前年を400件近く上回る7263件に達する。大阪が多いのは事実だが、東京933件、福岡436件、神奈川430件、埼玉418件と、大都市圏はどこも笑える数字ではない。ことに首都圏は、前年から2割以上増えた神奈川を始め、悪化が目に付く。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中