あべのハルカス売上高、前年同期比1.7倍の70億円 近鉄百貨店

印刷

   近鉄百貨店は、2013年6月13日に大阪市阿倍野区で開業したあべのハルカス本店の売上高が、月末までの18日間で前年同期比1.7倍の約70億円、来店客数は2.6倍の約200万人に達したと、7月1日に発表した。

   日本最大級のレストラン街の売上高が目標を4割上回ったほか、婦人服や地下の洋菓子コーナーなどが好調だったという。今年度の売上高目標は1040億円。隣接するウイング館が来春までに改装オープンして全面開業すると、売り場面積10万平方メートルとなり百貨店で日本一になる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中