2019年 9月 21日 (土)

東スポ「隠し子」報道は「闇の陰謀」? 山本太郎議員と支持者たちの驚くべき理屈

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   スピード離婚に「隠し子」発覚……「隠蔽」批判に揺れる山本太郎参院議員(38)だが、実は一連のスキャンダルの影には、とんでもない企みが隠されている、という話が支持者周辺に浮上している。

「山本太郎さんに対するネガティブキャンペーンは闇の陰謀であり、同調するべきではありません」

山本太郎を付け狙う「闇のもの」たち

山本太郎議員の「スキャンダル」を報じたスポーツ紙、週刊誌
山本太郎議員の「スキャンダル」を報じたスポーツ紙、週刊誌

   ツイッターで大真面目に語ったのは、ある山本議員支持者の男性だ。2013年9月3日、東京スポーツの「隠し子」スクープ直後のことである。彼はさらに、「闇」の目論見の詳細についてこう説明する。

「政治家のすべてへの絶望感を広めるのは闇の策略です。少数ではあるが、まじめに国民に奉仕しようとする政治家もいることを否定するのは誤りです」

   驚くことに、こうした説を唱えるのは1人や2人ではない。山本支持者を中心に少なからぬ人々が、これらのスキャンダル報道に「闇の勢力」「あいつら」と称されるグループが関わっていると主張しているのだ。

「闇のもの達のあげあしやネガティブなニュースに揺さぶられて分離の方向に思考させられたら、あいつらの思うツボなんだと気付いて欲しい!今は一人でも多く民意を1つにするときなんですよ!」
「(スキャンダル報道が相次ぐのは)権力者・既得利益集団が山本太郎を自分達にとっての脅威と認識している証。あいつ等相当焦ってるね」
「山本太郎を潰そうという強い意図を感じるな。よほど都合が悪いんだろう」

   彼らの言う「闇のもの」とは、原発を推進する政府や電力会社、マスコミなどのことらしい。中には「アメリカが山本太郎潰しに動いている!」と唱える人もいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中