阪急阪神ホテルズの総料理長、秋の褒章を辞退

印刷

   阪急阪神ホテルズの中国料理総料理長・大石清治さんが秋の褒章の受章を辞退していたと、2013年11月2日の産経新聞が報じた。阪急阪神ホテルズでメニューと異なる食材を使用していた問題が発覚した直後に辞退の申し出があったという。大石さんは「業務に精励し衆民の模範たるべき者」に授与される黄綬褒章に内定していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中