2018年 9月 19日 (水)

お騒がせ起業家・家入一真が都知事選出馬? ホリエモン、堀潤、ロンブー淳らが応援

印刷

   猪瀬直樹東京都知事の辞職表明を受け、連続起業家の家入一真さん(34)が2013年12月19日、ツイッターで「1000RTで都知事選出馬」と投稿したところ、およそ30分で達成、出馬表明した。

   家入さんといえば、クラウドファンディング「CAMPFIRE」の生みの親であり、モノ作り集団「Liverty」の代表で、一時騒動となった「studygift」でも話題になった人物だ。実際に出馬するかどうかは分からないが、交流のある著名人らも応援コメントを寄せている。

「新世紀泡沫候補!祭りじゃ」

20日19時現在、2500以上リツイートされている(画像はツイッターをキャプチャ―したもの)
20日19時現在、2500以上リツイートされている(画像はツイッターをキャプチャ―したもの)

   家入さんは19日早朝、ツイッターに「さて都知事選出るか」と投稿したのを皮切りに「都知事選費用300万クラウドファンディングで集めるとか」「都知事選申し込みフォームってどこにあるの」などと投稿し、都知事選出馬を匂わせた。これに堀江貴文さんが「全・力・応・援!」とさっそく支援を表明。その後も「アイドルみたく『友人が勝手に応募した』で出馬→クラウドファンディングで選挙費用集め→引きこもりなのでネットの中だけで選挙活動」「口下手な僕の代わりに初音ミクが演説」「僕がプラットフォームになってみんなの公約を集約、クラウド都知事を実現」と本気かどうか分からないような「方針」を連投していた。

   その流れで「1000RTで都知事選出馬」とツイートすると、わずか30分程度で達成してしまった。すると「せっかくだからみんなで東京を21世紀にアップデートしますか…」「新世紀泡沫候補!祭りじゃ」と自らを奮い立たせ、堀潤氏のニコ生ニュース番組にも電話で生出演し、出馬表明をしたようだ。

   一連のツイートには、普段から交流のある著名人たちからも応援コメントが相次いでいた。

「全力応援 家入都知事!」(ロンドンブーツ1号2号・田村淳さん)
「た の し み ! イノベーター大結集で!」(元NHKアナウンサー・堀潤さん)
「今、家入一真さんRTしますた」(脳科学者・茂木健一郎さん)
「仲良しの家入さんが都知事選に立候補とな。『新世紀泡沫候補・家入』とか言ってた。 アホで清々しくて、素晴らしい。 これで関心を持つ人が増えるのはイイ」(キングコング・西野亮廣さん)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中