2018年 7月 19日 (木)

きゃりぱみゅ新曲、往年の名曲に似てる? 「どこかで聞いた響き」「替え歌?」と騒ぎ

印刷

   きゃりーぱみゅぱみゅさん(21)の新曲「ゆめのはじまりんりん」が、2014年2月26日に発売される。きゃりーさんらしいポップなサウンドで、「出会い」と「別れ」をテーマにした曲だ。

   コンサートやラジオで既に披露されているが、聞いた人からはこんな声が聞こえてきている。

「これ、GAOの『サヨナラ』にそっくりじゃない…?」

初披露の直後に「似てる」と指摘が

きゃりーぱみゅぱみゅさん(12年11月撮影)
きゃりーぱみゅぱみゅさん(12年11月撮影)

   GAOさんは1991年にデビューした女性シンガー・ソングライターで、92年にリリースした2枚目のシングル「サヨナラ」は累計売り上げ120万枚を突破する大ヒットとなった。

   きゃりーさんの「ゆめのはじまりんりん」は、音楽プロデューサーの中田ヤスタカさんが作詞・作曲を手掛けた。

   14年1月18、19日に行われたライブで初披露され、20日放送のラジオ番組「きゃりーぱみゅぱみゅのウェイウェイレディオ」(TBSラジオ)でも全編放送された。

   ツイッターを見てみると、1月19日には「きゃりーちゃんの『ゆめのはじまりんりん』という新譜の歌い出しが、GAOの『サヨナラ』にそっくりに聞こえたのはわたしだけか?」という指摘が上がっていて、その後も次々と「どこかで聞いたメロディかと思えば、GAOのサヨナラだった」「GAOの『サヨナラ』のカバーかと思った…」「ラジオで聴いた時替歌かと思った」などと書き込まれている。

事務所、レコード会社ともに「似てる認識ない」

   中田さんは作曲する時のこだわりとして、メロディーの一部を鼻歌で聞かせると、それが何の曲なのか教えてくれるスマートフォンのアプリを用いて、自分が思いついたメロディーを鼻歌で聞かせて似た曲がないか確かめている、というこだわりを、テレビ番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)に13年11月に出演した際語っていた。

   今回も同じ方法で作曲したとすると、たまたま似てしまうというのも考えにくく、あえて「オマージュ」として作ったのではという指摘も上がっている。

   中田さんときゃりーさんの所属事務所「アソビシステム」に問い合わせたところ、「2曲が似ている」と話題になっていることは「知らない」とし、オマージュとして作られた可能性も「ないと思う」とのことだった。

   所属レコード会社のワーナー・ミュージック・ジャパンも、「似ているという認識はないし、オマージュだという話も特に聞いていない」と話していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中