マンション世帯主、半数は60歳以上

印刷

   国土交通省が2014年4月23日に発表した2013年度分譲マンション総合調査によると、世帯主の50.1%は60歳以上で、前回の08年度調査から10.7ポイント上昇した。現在のマンションに「永住するつもりだ」との回答も52.4%に上った。

   調査は昨年12月、3643の管理組合と7484の区分所有者を対象に実施し、2324の組合、4896の所有者が回答した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中