海に流され小学生ら5人死亡 新潟・上越で

印刷

   2014年5月4日13時30分ごろ、新潟県上越市の海岸で親子ら5人がおぼれ、搬送先の病院で全員の死亡が確認された。

   複数の報道などによると、小学生の子供3人が波打ち際で遊んでいたところに突然、大波が打ち寄せ、沖の方に流された。救助に向かった大人2人もおぼれた。現場では警察や海上保安庁のダイバーらが救助活動を続け、心肺停止状態で同市内の病院に搬送されたが、いずれも死亡が確認された。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中