2019年 11月 22日 (金)

「セカオワ」ギターボーカルFukaseの発言が波紋 他のバンドに「今時、まだギター使ってんの?」

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

ギター専門店が「Fukaseさんご来店!」の報告も

   このインタビュー記事はSaoriさんが「殺気だってる」などとツイートした14年5月30日頃からツイッターで取り上げられ始め、「これ読んだら完全に彼らはダメだと思ったよ」「これはよろしくないね」などと苦言が投稿されていたのだが、あるツイッターユーザーが6月3日に投稿した以下のツイートで一気に火が付いた。

「深瀬『今時、まだギター使ってんの?』各位バンド界隈及びファンに向けて、核兵器投げるレベルの発言でワロタ」

   ツイートにはインタビューの中のギターについての発言部分を抜き出したスクリーンショット画像が添付され、約24時間で8000近くリツイートされる話題に。「これは腹立つ」「自分の音楽に絶対的な自信があったら、他人の音楽の否定なんかしたくならないと僕は思うんですけどね」「どうぞご勝手にって感じやな(笑)ただ、他バンドを見下すような発言するのはNGでしょ」など、発言を批判する意見が多数書き込まれた。

   Fukaseさんは14年4月にも、

「初めてギターを見た時、この限りある音の組み合わせで音楽を作るという数学的なものに不自由さを感じた。だから今でもギターは好きじゃない」

と、ギターへの複雑な感情をツイートしていた。ただ、13年7月には、東京・渋谷区のアコースティックギター・ウクレレ専門店「ハートマンギターズ」のブログで、「Fukaseさんに先日、ご来店いただき、ギターをご購入いただきました!」との報告もある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中