2022年 5月 21日 (土)

アナ雪「ありのままで」紅白出場に期待 歌うのはMay J.か「人気」の松たか子か

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

着うたや有線放送、カラオケでは「松たか子」

   テレビ露出はMay J.さんの方が多いが、着うたや有線放送、カラオケなどのランキングでは、May J.さんのバージョン(以下、J版)より、松たか子さんのバージョン(松版)が支持されている。

   着うた配信サービスの「レコチョク」では、松版が週間ランキングで通算11週トップ(6月11日時点)に輝いた。12日のデイリーランキングでも1位の松版に対し、J版は10位と大きく水をあけられている。USENの週間アニメランキング(6月4日付)でも松版が1位で、J版が11位。キャンシステムの週間邦楽リクエストランキング(6月13日付)もまた、松版が2位、J版が9位と差がある。

   カラオケランキングも松さんの圧勝だ。JOYSOUND(エクシング)の5月度総合月間ランキングでは、松版の1位に対して、J版は11位。劇中歌「生まれてはじめて」(8位)や、イディナ・メンゼルさんが歌うアメリカ本国版「Let It Go」(9位)にも差を付けられている。DAM(第一興商)の週間ランキング(6月1~7日)も同様に、松版(1位)がJ版(3位)を制している。

   これほど聞かれ、歌われているのだから、松さんの生歌を聞きたいファンは多い。またMay J.さんが「関ジャニの仕分け∞」(テレビ朝日系)のカラオケバトルで有名になったこともあり、「カバーみたい」「歌がうまいだけ」などと辛口な意見も見られる。ツイッターでもランキング同様に、

「ホント、紅白で歌うなら松たか子で!!」
「May J.バージョンは上手いけど熱血すぎてだな...しっとりしてる松たか子バージョンが好きです」

といった見方もある。

   前出の「女性自身」は、テレビ局関係者の弁として、

「『Let It Go』の1番をMay J.さんが歌い、2番を松さんが歌う」
「アナ役の神田沙也加(27)やオラフ役のピエール瀧(47)などの声優陣も出演するみたい」

という説も披露している。神田さんは11年、母の松田聖子さん(52)とともに紅白に出場している。

   前回紅白の目玉だった「あまちゃん」コーナーも、正式発表までにはメディアの予想合戦があった。小泉今日子さん(48)の出演をめぐり、あれこれ騒がれたが、結果的にキャスト総出演で「潮騒のメモリー」が歌われた。今回はどうなるのか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中