2018年 8月 20日 (月)

「英検準1級レベル」中学の英語教諭は3割弱

印刷

   公立中学の英語教諭で「英検準1級レベル以上」は3割弱――。文部科学省の調査から、このような実態が明らかになったと複数のメディアが2014年6月19日に伝えた。

   同省が中高の英語教諭に実施した調査で、2013年時点で英検準1級または「TOEFL(トーフル)」「TOEIC(トーイック)」といった英語能力試験で同レベルのスコアを持っていると答えたのは、高校教諭で全体の52.7%だったのに対して、中学教諭は27.9%にとどまったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中