2018年 10月 23日 (火)

ベネッセ、顧客情報流出 住所や氏名、電話番号…最大2070万件か

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   ベネッセコーポレーションは2014年7月9日、顧客情報約760万件が外部に漏えいしたと発表した。データベースに保管されている情報件数から、最大約2070万件の顧客情報が漏えいしている可能性があるという。

   漏えいが確認されているのは、通信教育サービスなどの顧客情報。郵便番号、顧客(親子)の氏名とフリガナ、住所、電話番号、子供の生年月日と性別の漏えいが確認されていて、クレジットカードや金融機関の口座情報、成績などの漏えいは確認されていないという。

   6月26日以降、漏えいを指摘する問い合わせが殺到。28日に緊急対策本部を設置し、社内調査の結果、7月7日に「特定のデータベースから何らかの形で外部にお客様情報が持ち出されていたことが判明」した。「グループ社員以外の内部者」の関与を推定している。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...