2018年 10月 21日 (日)

ヤフー、死亡通知サービス開始 データ削除も

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   ヤフーは2014年7月14日、人生の最期に関するポータルサイト「Yahoo!エンディング」のサービスを開始した。5月から鎌倉新書(東京・中央区)と行っていた「ヤフーの葬儀手配」を拡大したものとなる。

   サービスは「生前準備」と「葬儀手配」、「相続・遺言」などの5つのカテゴリで提供される。死亡時に最大200名にメッセージを送付できる機能や、死亡確認時に電子決済サービス「Yahoo!ウォレット」の課金停止やデータ保管サービス「Yahoo!ボックス」のデータ削除を行うサービスもある。

   利用者の死亡は自治体発行の「火葬許可証」をもとに確認する。死亡後、遺族は「Yahoo!エンディング」窓口から葬儀を手配。葬儀社が火葬許可証の写しをヤフーに送付すると、生前の登録情報をもとにヤフーが死亡確認を行い、生前準備サービスが行われる。メッセージ保管サービスは、月額194円(税込)。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...