2018年 6月 20日 (水)

Google+が実名ポリシー変更 ニックネーム使用可能に

印刷

   米Googleは2014年7月15日(現地時間)、実名登録が必要とされていたSNS「Google+」のポリシー変更を発表した。今後はニックネームなど好きな名前を使えるようになる。「実名主義はリアルな人々のコミュニティ形成に役立ったが、本名を使わずに参加したい多くの人を排除してしまった」という。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中