福井新聞記者、甲子園の試合前取材で相手の先発投手を特定して質問

印刷

   全国高校野球選手権の大会本部は2014年8月24日、準決勝の敦賀気比‐大阪桐蔭の試合前取材で、福井新聞の記者が敦賀気比の監督に大阪桐蔭の先発を特定する形で質問したとして、25日の決勝前の試合に同社を参加させないと発表した。読売新聞などが報じた。

   試合は大阪桐蔭が15‐9で勝利し、決勝に進出した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中