2019年 7月 20日 (土)

大江アナ結婚で「おじさんリーマン」傷心 女子アナ人気ナンバーワンの座保てるのか

印刷
今ならなんと30日分が実質無料!『まるっと超熟生酵素』

   テレビ東京の大江麻理子アナウンサー(35)が「マネックス証券」の代表取締役社長・松本大さん(50)と結婚することにショックを受けたというネットの書き込みが相次いでいる。

   アイドルや声優の熱愛や結婚が発覚したとき以上の騒がれ具合で、特に中年男性のファンが寂しがっている。

「俺たちの、聖域的なアイドル」

   大江アナの人気は他局やフリーのアナウンサーを含めても別格だった。J-CASTニュースが2013年に実施した「好きな女子アナ」アンケートで、全体の21.3%を獲得し、2位の加藤綾子アナに3倍以上の差をつけたほど、圧倒的な人気を獲得していた。テレビ東京が「女子アナ単独カレンダー」として初めて制作した大江アナのカレンダーに予約が殺到したこともあった。

   14年9月16日、大江アナの結婚が報じられると、

「大江アナの結婚に耐え切れ無い」
「俺の大江ちゃんが嫁に行ってもうたあああああ」
「世のサラリーマンが軒並み動揺している。リーマンのアイドルだったからな...」

といった悲しみのツイートが出た。

   反応を見ると「俺の大江ちゃん」「俺たちの大江ちゃん」とかなり親しみを持った呼ばれ方をしている。視聴者からするとアナウンサーは手の届かない別世界の人物であるはずだが、バラエティー番組「モヤモヤさまぁ~ず2」で、天然ボケな一面を見せるなど、ファンは特別な親しみを感じていたようだ。

   番組中では年上の三村マサカズさんと大竹一樹さんを立てるように振る舞い、時には「セクハラ」的な演出もあったが、それを基本的には拒否せずに楽しそうにリアクションをしていた。飲食店で物を食べるシーンはカメラが口元に寄ってアップで映す、それを恥ずかしがる大江アナを眺めるというのが定番だった。

   そんな「みんなのアイドル」だった大江アナが一人の男性と結婚してしまうことへの喪失感がファンを襲っているらしい。

「いや、おめでたいことなのよ? 頭ではわかってるのよ? でも...。 大江アナはさまぁ~ずの、俺たちの、聖域的なアイドルって感じだったのよ。 だからちょっとだけ寂しいのです。(涙)」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中