2021年 5月 18日 (火)

水卜麻美アナの人気が急浮上、女王の座も間近か J-CAST読者アンケートで1位の大江アナに肉薄

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「好きな女子アナNo.1」の名をほしいままにしていたテレビ東京・大江麻理子アナウンサー(35)の人気に陰りが出始めている。

   J-CASTニュースが実施したアンケートでは2013年に続き2014年も1位に輝いたが、2位との差は前回よりぐっと縮まってしまった。次世代女王も存在感を増している。

前回は得票率20%超でぶっちぎり

J-CASTニュース読者が選んだ「好きな女子アナ」(上は2014年、下は2013年のもの 敬称略)
J-CASTニュース読者が選んだ「好きな女子アナ」(上は2014年、下は2013年のもの 敬称略)

   J-CASTニュースが2014年9月17日から実施している「好きな女子アナ」アンケートは10月1日時点で2300近い投票数があった。

   1位に輝いたテレビ東京の大江アナは、2007年から6年間レギュラーを務めたバラエティー番組「モヤモヤさまぁ~ず2」で天然ボケな一面をみせ、人気に火がついた。2013年のニューヨーク転勤を経て、今年4月からは同局の看板ニュース番組「ワールドビジネスサテライト」(WBS)でメーンキャスターを務めている。

   9月にマネックス証券社長・松本大氏(50)との結婚を発表すると、インターネット上は阿鼻叫喚に。人気の高さを再確認させる出来事だった。

   お茶の間からも男性陣からも愛される大江アナだが、得票率を見てみると、すでにピークを越えてしまったようにも思える。

   J-CASTニュースが2013年に実施した同様のアンケートで、大江アナは得票率21.3%となり、7.9%だったフジテレビの加藤綾子アナ(29)を大きく引き離してぶっちぎりのトップとなっていた。ところが今回の得票率は11.5%にとどまっている。

   新婚の大江アナにギリギリまで迫ったのが、「ミトちゃん」の愛称で親しまれる日本テレビの水卜麻美アナウンサー(27)だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中