2018年 8月 14日 (火)

日比谷公園で焼身自殺か 集団的自衛権容認への抗議文見つかる

印刷

   2014年11月11日、東京都千代田区の日比谷公園で出火していると119番通報があり、駆けつけた署員が炎に包まれている男性を発見した。男性は病院に運ばれたが、間もなく死亡した。

   警視庁は男性が焼身自殺を図った可能性があるとみて、身元を確認している。男性のそばには安倍晋三首相や衆参両院議長あての抗議文が落ちていて、集団的自衛権の行使容認や普天間飛行場の辺野古移設に反対する内容が書かれていたという。自らを撮影したと思われるビデオカメラも見つかっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中