2019年 2月 23日 (土)

「SKE48」松井玲奈の靴が新曲披露中に宙を舞う ファンから「出世する前兆」といわれ「本当ならいいなー」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   アイドルグループ「SKE48」がテレビ番組で新曲を披露した際に、松井玲奈さん(23)が履いている靴が脱げ、天井高く舞い上がって、舞台4メートル後方に落ちるというハプニングがあった。それを見たファンは「クツ飛ばしは出世する」などと喜び、本人も「本当ならいいなー」と期待を膨らませている。

   宝塚歌劇団には靴を飛ばすと出世するというジンクスがあるからだそうで、それを松井さんに重ねているらしい。

「最高でした!靴飛ばしまで含めて最高でした!」

今年はさらに出世する?(写真は14年7月撮影)
今年はさらに出世する?(写真は14年7月撮影)

   「SKE」が出演したのは2015年2月20放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」。新曲「コケティッシュ渋滞中」を初披露中の最後のダンスシーンでそれは起こった。足を高く上げキックするようなパフォーマンスをした際に、松井さんの右の靴が脱げて上空高く舞い上がり舞台の後方に落ちたのだ。最後の決めポーズでは松井さんは最前列のセンター付近で恥ずかしそうに笑っていた。司会のタモリさんは、

「靴が飛んで行きましたね。どこに行ったのかなぁ」

などと話していた。

   番組終了後に松井さんは自身のツイッターで、

「最後靴を飛ばしてしまうくらい思いっきりパフォーマンスしました! ごめんなさいっ!」

などと謝っていたが、そんな松井さんを励ますファンは多くいた。

「コケティッシュ渋滞中めっちゃいいっすね!最高でした!靴飛ばしまで含めて最高でした!」

などと励ましていたが、その中に、

「宝塚の方式でいったら、クツ飛ばしは出世するというジンクスがあるからね。今年から更に出世する予感!!」

などといったリプライがあった。松井さんはそれに反応し、

「そのジンクス本当ならいいなー」

と返事を返し、話が膨らんでいった。15年2月23日深夜のニッポン放送ラジオ番組「ミューコミ+プラス」でも吉田尚記アナウンサーが松井さんに対し、宝塚歌劇団には靴を飛ばすと出世するジンクスがある、などと説明していて、松井さんは、

「トップスターになりたいですねぇ」

と答えていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中