ネスレ日本、即席コーヒーを約20%値上げ 

印刷

   ネスレ日本(神戸市)は、2015年2月24日、「ネスカフェ エクセラ」「ネスカフェ ゴールドブレンド」などの家庭用即席コーヒーや業務用即席コーヒーを15年4月1日から平均で約20%値上げすると発表した。

   円安による輸入コスト増大や主要生産国ブラジルの干ばつで、コーヒー生豆の価格が高止まりしているため。

   14年11月にはUCC上島珈琲(同)が家庭用レギュラーコーヒーの価格を平均で約25%引き上げている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中