2018年 10月 20日 (土)

「すき家」ゼンショーの最終赤字が111億円に

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   牛丼チェーン「すき家」を運営するゼンショーホールディングスが2015年5月12日に発表した15年3月期連結決算は、売り上げが前年同期比9.3%増の約5118万円に対し、本業の儲けを示す経常利益が同63.9%減の28億7500万円で、最終損益(当期純利益)は111億円の赤字となった。赤字になるのは1997年の上場以降初めて。

   「すき家」など同社が牛丼カテゴリーと呼ぶ店舗の連結会計年度の売上高は、3.6%減の1735億2200万円だった。深夜に1人で勤務する「ワンオペ」解消で人件費が増加したほか、牛肉など食材価格の高騰が影響した。また、米国で「ココス」などを運営する子会社を売却した特別損失を126億円計上したため最終赤字が膨らんだ。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...