ギリシャ国民投票、大差で反対派上回る チプラス首相は勝利宣言

印刷

   欧州連合(EU)が求める財政緊縮策の受け入れの賛否を問う国民投票が2015年7月5日投開票され、反対61.31%に対して賛成は38.69%で、反対が賛成を大きく上回った。

   チプラス首相は投票前に反対票を投じるように国民に呼びかけており、事実上信任された形。チプラス首相はテレビ演説で「民主主義の勝利を祝う」などと勝利宣言。近くEUとの交渉に戻り、巨額の債務の減免を要求する考え。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中