2018年 8月 14日 (火)

「ももクロ」ファン個人情報が流出 キングレコードが謝罪

印刷

   人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のCDを購入したファンに、キングレコードが限定コンサート当選通知のメールを送った際、誤って他のファンの個人名やアドレスが分かるようになっていたことがわかった。キングレコードが2014年9月4日、ホームページ上で明らかにした。

   それによると、担当者が9月3日付のメールを送ろうとして、当選者934人のメルアドをBCC欄ではなく誤って宛先欄に入力したため、受け取った人が人数分の名前とメルアドを知ることができるようになっていた。キングレコードでは、送信後30分ほどしてファンからの指摘でミスに気づき、全員に謝罪メールを送って前のメールの削除を依頼した。ホームページ掲載の時点では、二次被害などは確認されていないという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中