2018年 8月 21日 (火)

「イスラム国」機関誌、日本公館への攻撃呼びかけ

印刷

   過激派組織「イスラム国」(IS)がインターネット上に公開した英字機関誌「ダビク」の中で、ボスニア・ヘルツェゴビナ、マレーシア、インドネシアにある日本公館を攻撃するように呼びかけていることが2015年9月10日、明らかになった。「ダビク」はPDFファイルで配布。発行日は記されていないが、ファイルは9月9日に作成されている。

   記事は、イラクやシリアでの戦闘に参加できない支持者にも攻撃を呼びかける内容で、日本以外にもジャカルタ、ドーハ、ドバイにあるパナマ公館などの攻撃を呼びかけている。ISはこれまでも、日本が「十字軍に参加している」などと非難してきた。

   菅義偉官房長官は9月11日午前の会見で

「在外公館の警備を遺漏のないように、相手国とも連携しながらしっかり取り組んでおり、警備強化を指示した」

と述べた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中