2019年 4月 25日 (木)

日弁連がマイナンバー使用の財務省案に反対声明

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   日本弁護士連合会は2015年10月1日、消費税10%導入時に食料品などを対象に2%相当分を還付する制度にマイナンバーカードを使う財務省案を「プライバシーの観点から重大な問題をはらんでいると言わざるを得ない」とする村越進会長の声明を発表した。

   声明では、商品購入などの情報を国が把握できるようになり、市民の私生活の監視につながりかねない、個人情報が不正利用されたり流出したりする危険が増大する、などと指摘した。

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中