人民元、国際決済の通貨で第4位に 日本円を抜く

印刷

   中国の人民元が貿易や対外投資などの国際決済に使われる通貨として、2015年8月に日本円を超えて第4位になったと国際銀行間通信協会が10月6日、発表した。

   人民元の決済シェアは2.79%。日本円の2.76%を上回った。米ドル、ユーロ、英ポンドに次いだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中