2018年 10月 21日 (日)

菅官房長官、共産党の「現実的な対応」皮肉る 
安保容認方針「国民にどう説明するのか」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   共産党の志位和夫委員長が、野党が共闘する「国民連合政府」が実現した際には日米安保条約を容認する考えを示したことについて、菅義偉官房長官は2015年10月16日夕方の定例会見で、

「今まで、現実的じゃなかったんじゃないですかね?安保条約破棄だとか、自衛隊は解散だとか言ってたんですから。どう国民に説明するんでしょう」

と述べ、従来の方針を大幅に転換する形での「現実的な対応」は、国民の理解を得られないとの考えを示した。

  • 定例会見に臨む菅義偉官房長官
    定例会見に臨む菅義偉官房長官

「あんまり変わらないんじゃないか。選挙目当てかな」

   今後、国会論戦で共産党と安全保障分野で建設的な議論ができる可能性について聞かれると、菅氏は、

「どういう形でこうなったか、よく分からない。まぁ、あんまり変わらないんじゃないかと思う。選挙目当てかな、と思う」

などと切り捨てた。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...