2018年 7月 23日 (月)

韓国軍の性的暴行訴え、パク大統領に謝罪求める 在米ベトナム人団体

印刷

   ベトナム戦争中に多くの女性が韓国軍の兵士による性的暴行を受けたとして、在米ベトナム人などの団体が2015年10月15日、会見や新聞広告で韓国のパク・クネ大統領に謝罪や賠償を求めた。

   大統領が13日からアメリカを訪問しているのに合わせたもので、報道によると、団体は会見で、数千人のベトナム人女性が当時、韓国軍の兵士から性的暴行を受けたと訴えた。被害に遭ったという女性4人もテレビ電話で参加し、謝罪するように求めた。これに対し、韓国政府は、19日までに、公式なコメントをしていない模様だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中