2018年 11月 20日 (火)

小規模な「診療所」、利益率で病院上回る 厚労省調査

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   厚生労働省は2015年11月4日、医療機関の経営状況をまとめた14年度の「医療経済実態調査」の結果を厚労相の諮問機関にあたる中央社会保険医療協議会に報告した。収入に対する経常利益の割合を示す利益率でみると、医療法人が運営する「病院」は前年度比0.1ポイント減の2.0%だった。これに対して、入院ベッドが20床未満の「診療所」は、利益率が同0.5ポイント減ながら9.1%と、病院を大きく上回った。

   一方で、病院の院長の年収は同0.1%増の2930万円で、診療所の院長の年収2914万円(同0.5%減)より高かった。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦会議」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中