芸能人の偽「サイン入り下着」オークション出品で420万円稼ぐ 大学生を逮捕

印刷

   群馬県警は2015年11月17日、アイドルグループメンバーの直筆サイン入り女性用下着と銘打ちながら、自らサインを書いた下着をインターネットオークションに出品、落札させたとして、東京都東村山市の私立大3年生の男(26)を詐欺容疑で逮捕した。男は「今は話したくない」などと供述しているという。

   男は15年4月中旬、偽サイン入りの下着をネットオークションに出品し、落札したさいたま市の無職男性(60)に現金1万円を振り込ませた疑いが持たれている。15年2月以降、男の銀行口座に約150人から 計420万円の入金があったといい、県警は関連を調べている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中