2018年 10月 18日 (木)

遺伝子組み換えサケ、米国で食用として承認

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   米食品医薬品局(FDA)は2015年11月19日、遺伝子を組み換えたサケを米国内で食品として販売することを承認したと発表した。遺伝子操作により、通常の2倍の速さで成長する。これまで遺伝子組み換え作物は流通してきたが、食用の動物で認められたのは初めて。

   遺伝子組み換えサケは、米マサチューセッツ州の企業が開発。養殖はカナダとパナマの地上の施設で行い、米国では養殖しない。FDAは審査の結果、安全性に問題はないと判断した。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...