2018年 11月 18日 (日)

BS朝日、プロデューサーら処分 アイドルのヘリウムガス事故

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   BS朝日の番組収録中に女性アイドル(当時12歳)がヘリウムガスを吸って救急搬送された問題で、テレビ朝日は2015年10月26日付でプロデューサーら関係者を懲戒処分した。11月24日に各メディアが報じた。

   事故当時の番組プロデューサーを戒告、上司の総合ビジネス局デジタル事業センター長をけん責とした。村尾尚子前総合ビジネス局長(現テレビ朝日映像常務取締役)と角南源五常務が役員報酬1か月分の5%を自主返納すると決めたという。

   事故は1月、バラエティー番組「3B juniorの星くず商事」の収録中、ヘリウムガスを吸って声を変えるゲームをしている時に起きた。女性アイドルは意識を失い救急搬送され、一時入院した。

転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中